駐車スペース

 
大晦日だというのに、暇人は相変わらず暇なわけで

駐車場に駐車スペースを明示しようと考えました。

自称駐車スペースとして設けたこの場所も
他のポスターに圧倒され《駐車はココ》という意図は
お客様には全く伝わっていないようです。

みんな道路にはみ出して止めちゃうんですね~

そこで、イメージだけでもアピールしようと

ホームセンターで見つけた
『キクライン』というテープを買ってきました。

テープ幅が5cm幅だったので
文字の幅がが10cmになるように
『P』をパソコンで拡大反転させた型紙を作りました。

『S』とか『O』はやりたくないですね。

 
意気揚々と貼ってみたのですが
この時期は、コンクリートが冷たいために
表面のコンクリートの粉が接着面に付着し
浮き上がってしまい、固定しません。

大晦日にやることではありません(^^ゞ

とりあえず、工業用のドライヤーで
熱しながら圧着させました。

真夏なら簡単にくっつくと思います。

結果、5mの長さでは
『ここが駐車スペースです』
と、誇示するまでには至りませんでした。

インプレですが、目立たせるためには
10cm幅で10mの長さは必要ですね。

来年の大晦日に張り替えよ~っと ^^;

見学に来ていただきました

東浦和在住のM様ご夫妻が
我が家を見学に来てくれました。

某鉄骨HMかRC住宅か、見積段階での検討中で

HMから言われた
「RC住宅はそんな価格では建ちません」
という言葉に困惑されていた様子です。

店舗・2階・3階・屋上と〔部屋+散らかし様〕を
惜しげもなく見ていただきました。

どんなにきれいな家を建てても、片づけなければゴミ屋敷ですね (^^;)

色々比較検討されて、満足できるお家を建てて下さい。
HMの言うことは全く当てになりませんので…

高窓の掃除

みなさん、高窓の掃除ってどうされていますか?

我が家にも室内からもさわることができない
高窓(FIX)が一つあります。

4mの高さの場所にあるので、折りたたみ脚立では
2mのものを用意しなければなりません。

保管する場所は必然的に屋外になりますし、
邪魔というか、見た目もがかっこわるいですよね。

 
そこで、伸ばすと3.8mになる
伸縮ラダーを買ってみました。

収縮時は79cmなので
これならプレハブに収まります。

重さも10kg強なので
とりあえず片手で持つことができます。

 
一段ずつ伸ばすとこんな感じ

脚は結構太いのですが

カミさんほどではありません (^^ゞ

つぎ目が多いためちょっと『ヘロヘロ』しています。

ま~、年に1回ぐらしいしか使わないのでよしとして

 
左側の窓は、雨といがつかめるので
とりあえず安心して立てるのですが

右側のFIXを拭く時は
つかまるものがないだけにかなり怖いのです。

このラダーがおもしろいのは収縮させる時

  
下段左右の
ボタンを押すことで
一気に収納されるのです。

手品のギロチンに指を入れているようで
最初の数回は《根性試し》で遊べます。

RC住宅は無線LANが苦手?

顧客対応で活用しているPCは未だXPです。

マイナー機器はXP以降の開発がされない物が多く
《POSレジ》や《体成分測定器》のBluetoothは
シリアルポートを使用するようになっているのです。

Vista以降のPCをおもちの方は
「シリアルポートとは何物?」と思われるでしょう。

もっと言うと ’95の頃はUSBなどなくデジカメとの
通信はプリンタポートで行った時代があります。

よって、シリアルポート付のPC本体を見つけ
HDDとメモリをMAXに載せ替えて
ノートも半自作パソコンになっていくわけです。

Bluetooth(Promi-SD202)は、シリアルポート
Bluetoothの電源を取るためのUSBポート
レジは、USBシリアルコンバータでUSBポート
バーコードスキャナーはPS/2変換コードでUSBポート
無線マウスレシーバーはUSBポート

なんだかんだ全部埋まってしまいます…(=_=)

無線LANは内蔵の2200BGで使用してみたところ
表示は《強》の54Mbpsなのに満足につながりません。

これがRC住宅の難点で、ウチのようにRCの壁や梁が
多い家では、鉄筋が電波を吸いとってしまうのからです。

次男などは、i-podが自室では受信できず、リビングのルーター
MZK-W300NAG に張り付いて音楽をDLしているくらいです。

この環境では2200BG〔11b・g〕では使い物にならないわけで
〔n〕対応の外付けカード CG-WLCB300GNS を購入しました。

確実に受信するようになりましたが、難点が…

カードやUSB型は、スリープモードからの復帰後は
一度抜かないと接続されない場合が多いのです。

非常に面倒くさいので、こちらを試してみました。
現れる表示画面を小さくして端に寄せれば
気にならなくなりそれなりには快適になりました。

でも、なんかスッキリせず、内蔵Mini-PCIを
Marvell W8363 に換装することにTRYです。

“形が同じだ” だけで挑んだわけですが無事換装。

それも純正のアンテナ2本だけでも
最低でも39Mbps ぐらいで受信してました。

するとまた病気???

もう1本の空きにアンテナが欲しくなりました。

Mini-PCI アンテナ を150円ぐらいで購入。

 
パソコンを分解して取り付けを試みましたが
マザーボードを壊しそうで、完全分解は躊躇です。

そこで、なんとか上部に持ってきたいと模索

Mini- PCI スロットルのすき間から
HDDスロットルへのすき間を通し
PCカードへのすき間にアンテナを回してみました。

 
そしてダミーカードに貼り付けて見ると…

Wao 感度がかなり上がりました。 (^O^)

 
144.5Mbps が
表示されるように
なったのです。

無線プリンタも
固まらずスイスイ

参考になる方もいないでしょうけど
久しぶりの自己満足でした。 ヘ(^∇^ヘ)