ファビコン変更

やっぱりセパレーターキャップ柄のファビコンは
何を現しているのかさっぱりわからないので
文字に変更しました。

文字の大きさが
 32dots(32マス×32マス)ですと
それなりに見えますが

ファビコンは
 16dots(16マス×16マス)表示なので
線の間に空白を残すためにはこれが限界でした。

ファビコン

ホームページ【RC-Zへの道】
ファビコンを付けてみました。

ファビコンとは、Internet Explorer の
URL 左に付いている小さなアイコン。

小さな画像になるため、写真のように
多色のものははっきり表示されません。

でも特によいアイデアも浮かばなかったので、
とりあえずセパレーターキャップで作りました。

やっぱりはっきりしないアイコン画像なので、
その内に変えるかもしれません。

 

このファビコンの元画像?

店舗トイレのキャップですので悪しからず

m(_ _)m

あらっ、Google トップ

何気なく Google に RC-Z [検索] したら

RC-Zへの道【A Long Way To The RC-Z】

が、トップに検索されていました。

一生懸命交渉して 一生懸命落胆して

一生懸命撮影して 一生懸命活字にして

一生懸命ローンをした証が、今ここに…

 WAKABAYASHI より上なのが気分いいですね。

(´~`ヾ)

って、張り合っても何の意味もなさないのですが…

間もなく Yahoo! Japan も制覇だ!

この先ドメインを放棄しない限り残ることでしょう

by 草加展示場

もう、社長も加藤監督も有名人  割れているので悪いことはできませんネ

犬も歩けば

RC にあたる

仕事の定例会で台東一丁目区民館に行ってきました。

アキバ駅を出て、何か腹ごしらえと思ったら路地に『麺屋武蔵
有名店の看板に吸い込まれ“つけ麺”の食券を購入、カウンターへ

「並・中盛り・大盛り、のどれにしますか?」と聞かれ
「並・・・、ぃっ いえ中盛りにしてください」
へー、麺の量を変えてもどれも同じ値段なんですね。

スープの味は、(池袋の大勝軒青葉)÷2= といった感じ、
麺も大勝軒並に太くボリューム満点でしたが、メタボ気味の腹に吸い込まれ
中盛りで、十分苦しくなりましたo(´~`;)o

会館まで歩いていく途中、都内は打ち放しが多いですね。
たった5分足らずで3棟のRCが目に飛び込みました。


オフィスでしょうか、3Dみたいです。

映画もTVも建物も飛び出す時代なんですね。

 →
とってもきれいな
Rの階段です。

スペース的にも打設の苦労が伺えます。 


塀や門を作らなくとも、壁が外構の代わりをしてくれます。

だから都内はRCが多いのだと思いました。
狭小住宅向けです。

物干しの苦労が伺えます。 
部屋を優先? バルコニーを優先? 選択or洗濯?

帰宅すると、松原団地の駅前にも
打ち放しがあることに気がつきました。

‘腹いせ放火’ 防止のためにRCなのでしょうか。 

‘腹いせしょん’ 防止のためにRCなのでしょうか。

RCは100年持つらしいので大事に使ってください。

ところで、公共の建物にも固定資産税ってあるの?

ハウジングギャラリーin駒沢公園

ここも[公園]と書いてあったので行ってみました。

世田谷なんて昨年までは遠いところでしたが、
山手トンネルが渋谷線までつながったので  きっと近いだろう

予想通り、とっても近場となりました。
シュミレーションで38分ですから、
安全運転の私なら30分もかからないのでした(?_?)

ゴールド免許まであと40日足らず、《レーダー君》がんばってネ

                

駒沢公園ハウジングギャラリーには37棟もの住宅が建っているのです。
“さぞかし大きな公園なんだろうな”と思っていましたが、
他の民家との隔たりが無く、公園のイメージではありませんでした。
それに、《さすが世田谷》 周りの民家も展示場並で区別が付きません。

とりあえず興味を引かれる『大成パルコン』に
おじゃましました。

パルコンは外壁が120mm、各階スラブが150mm
天井スラブが230mmの厚さのプレキャストです。

外壁の高さは2700mmで組み立てられ、
換気と配線が下がり天井内で設けられています。

いろいろ伺っているうちに
「建築関係のお仕事ですか?」と聞かれました。

ま~普通、天井点検口を見させててもらっている見学客はいませんよね…ハハ