Google maps に写っていた

珍しいことではありませんが、自宅のマップを見ていたら、玉竜に水をやっている自分の姿が写されているのを見つけました。

地図に写ろうと思っても、なかなか写されるものでもありません。
投影日は2019年5月となっています。

その内、新しい画像になると思うので記念の1枚です。

そう言えば、以前亡くなった義父もバルコニーで物干しの姿が写っていました。
義母にプリントして差し上げると、大笑いして喜んでいました。

私はまだ亡くなる予定はありませんが…(^0^;)

タッチスイッチ DAW70→DAW71

自動ドアが押しても開かなくなりました。

“どこかが壊れた”

自動ドアのモーター部を開けて配線を見ても断線している様子はなく…

お手上げで、中日ドアーさんに電話を入れてみました。

「電池が切れていて、液漏れしていませんか?」

開けてみると確かに( ̄。 ̄;)。

今までリモコンで反応しているなんて知らなかったのです。

液漏れをきれいに掃除して、単3電池を入れた途端、開きました~。

そうしたら、今度は閉まらないのです。でも、電池を抜くと閉まるのです。

また中日ドアーさんに電話を入れると「基板が壊れていますね」ですって。

早速、新しい物ををすぐ送ってもらうことにしました。

(タッチスイッチ 竹中エンジニアリング製DAWシリーズ)

新しいのも(右)はDAW71という型番でした。

子機からの配線はビス止めから、差し込み式に変更されています。

ディップスイッチをDAW70と同じ位置にします。

無事、修理が終わりました。

悩んだ時間の1/50分ぐらいで…

今回のパーツ代は15400円(親機のみ)、キャンペーンで送料無料中とのことです。

以前、子機(外側)のパネルが色あせしたので、設置会社の日本自動ドアに連絡したことがあります。

「パネルだけの販売はしておりません、点検も含めた値段になります」と言われました。

パネル代と点検で3万円弱のようなことを…、え~パネルが欲しいだけなのに。

ちょっと、弱みにつけ込んでいない?

その時、中日ドアーさんを探し当て、パネルだけを数千円で送ってもらったことがあります。

中日ドアーさんがあれば、自動ドアは全て自分で直せちゃう気がします。

一応、電気工事士です…なんちゃってがつくかもしれませんが…(^O^)

(菖蒲)アヤメかショウブか

猫の額のような庭に紫色の花が咲きました。

植えたわけではなく、いつの間にかショウブのような草が生い茂っていたことは知っていました。

湿地帯に生えるのがショウブらく、葉がとがっているのでこれはアヤメなんでしょうね。

どうして勝手に自生するのか不思議です。

花には興味がないのですが、紫色が好きな私には、この花はとてもきれいです。

菖蒲:この漢字、私にはショウブとしか読めませんね~。

RC SORAMA(ワカバヤシ)展示場

現在、浦和区に移転したRC SORAMA(旧ワカバヤシ)の展示場が出来たと伺ったので見てきました。

社長にはアポが取れなかったので、今回の紹介は外観だけです。

場所は、別所沼の近く。

丘陵なのか、断層なのか、かなり傾斜のきついところに建 っていました。

このあたりの地価は、150ぐらいだそうです。

お屋敷だw

ギリギリにバックして駐めさせてもらいました。
まだ、運転技術は達者のつもりです。
昨年は暇に任せて、大型二種と大型自動二輪も取得しました。

正面から見て左側の隙間ですが、眼下に建物が見えます。

それだけ勾配のある場所に建てられているんです。

地下:1階
地上:2階+屋上

RCだからこそ建てられるんでしょうね。

駐車場の屋根

玄関

ウロウロしている内に、防犯カメラにたくさん写ってしまいました。ヽ(´o`;

今度、宅内も拝見させていただきたいと思います。

6面布団干し

T6AXS-W2Qα

防水塗装できれいになった屋上なので、布団干しも新しい物に変えました。

以前使用していた物は、ステンレスの8面一体型でとても大きく、たくさん干せたのですが、最近は組み立て式の6面しか見あたらず、干せる長さも短い物しか探せませんでした。

足を連結させるパイプも2本しか装備されていないので、風が吹くとパイプがない場所は折りたたまれ、干した物同士が重なってしまうのです。

注水式のウエイトも役に立たず、飛ばされてしまいます。

そこで、発売元にお願いして、パイプを3本追加購入しました。

脚ではなく、3本は腕の部分に取り付けてみました。

ウエイトも水ではなく、砂を満杯に詰めてみました。

連結したパイプにもハンガーが掛けられるようになったので、バスタオルが6箇所に干せるようになりました。

自画自賛です(^_^)(^_^)(^_^)(^_^)( ^ _ ^ )。