東京都庭園美術館

“ 紅葉が見たい! ”

と、趣向もだいぶ年寄りめいてきたこの頃

人工スキー場はオープンしても
紅葉はどこもまだ早いようです。

特別行くところもなく、金もなく
東京都庭園美術館にふらっと出かけてみました。

 

マップを見ると日本庭園にはモミジが沢山あり
あと半月もすれば真っ赤な庭園になるのでしょう。

美術館に行く目的もなく出かけたのですが
入場券が美術館とセットになっていたので
館内を観覧してみました。

 
無知というのは恐ろしい物で…
 

絵画でも並んでいる美術館と思いきや
豪華な内装が見られる美術館でした。

見学に来ている方々はカメラを片手に
至る所を撮影していました。

・天井の写真
・窓の写真
・マントルピースの写真
・ドアノブの模様まで撮影しているのです。

来られている方は
建築家や建築デザイナー関係の人が
多かったんじゃないかな~

 
喫煙室もありました。

昭和の初期から
分煙は礼儀
だったんですね~

“ えらく混んでるな~ ” と思っていたら…

11月からは改修工事で全面休館でした。

はじめから休館でも

“ 今日はレストランがお休みだ ”

ぐらいにしか思わなかったでしょうけど (^^ゞ

改築工事の模型も展示されていました。
 

建物の構造はRC住宅 で
立派なペントハウスもありました。

換気口もアールデコ装飾で至る所に付いてます。

  
帰り際、駐車場の
陰で見つけた
【朝香宮】と
書かれた木製台車

荷車でしょうか? 人力車でしょうか?

展示物でない物に興味を持ち、
ずっ~と見入ってました。

学のないヤツってこんなもんですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA