RC-Zへの

住宅設備工事

 住宅設備とは、何をさして言うのかわかりませんが、キッチン・バス・トイレ・洗面所など電気を使う設備があてはまるのでしょうか?
 設置される商品はランクから選んだ物ではなく、全ての予算から決まってくる物なので、施主の意向は薄いです。
 こだわりと有り余るご予算をお持ちの方は全く参考にならないでしょう…
と言い切りましたo(*^▽^*)o 
 いずれも完成品ではなく工事中をUPしております。展示場では見られない画像です。

ユニットバス
2009.08.22
サイズ:1116
サイズ:1216
 両両親の部屋のINAXの集合住宅向ユニットバスです。
左:BP-1116SBZE2・中BP-1216SBZEです。
水栓は、ツーバルブではなく温水混合のサーモスタット付です。
加藤さんがメーカーに交渉をしてくれました。m(_ _)m
RC-Zならバルコニーに設置するのも妙案かもしれません。ユニットでも露天になります。
 動画は、早朝見つけた例のカップルです。前の中学校にいました。
ウチの電線から引っ越しをしてくれたのかな〜
 
2009.08.26
システムバス
サイズ:1620  自宅で使うINAXの〔ラ・バス〕が付きました。三男を入れやすいよう、3枚引き戸を選びました。※開く画像は扉を外せないため2枚の合成です。
 浴槽もひょうたん型のワイドタイプを選びました。パネルと浴槽カラーはグリーン。
癒し色かと思い…選びました…自分で…どぉかな?
 水栓はプッシュ式、シャワーを流しっぱなしで、毎日無駄を注意されている猿たちにはいかがなもの? 温泉浴場のように“押している間だけ出る水栓に交換しようか”…なんて
あれ、ちょっといらつきますよね(‐”‐;)
 
鏡は横に長いものを、加藤さんがメーカーに交渉をしてくれました。m(_ _)m
プッシュ水栓
 
エコキュート室外機
2009.09.03
左下は道路
壁付け
お湯が出て沸かせる魔法の穴
 エコキュートの室外機です。三角形のスラブに乗せるのかと思っていましたが、バルコニーの外壁に付いていました。RCならではの3F壁付け、バルコニーが崩れない証拠ですね。
 「このバスには蛇口がないけど、どこに付けるのですか? ひょっとしてこの穴から出るの?」と加藤さんにお聞きしたら
「蛇口が付いているものよりランクが上です」 スゴッ!
シャワーでバスのお湯を増やしながら洗髪している者には理解に時間を要しました(-_-;)
 
2009.09.16
キッチン
3階
2階B室
2階A室
 サンウェーブの〈BMプラス2550〉が付きました。狭いリビングですが、三男をいつも見ていられるよう、壁付けを対面式になるよう工夫してもらいました。人工大理石トップ・シンク、食洗機もあります。(画像は合成なので曲がっています)
 現在は〈BMプラス〉から〈アミィ〉に変わっていますが、“予算は少ないのに○○したい…”という〈BMプラス〉のフレーズ通り我が家向きです。
メーカー自らこんなフレーズ書かないで欲しいな、〈ピット〉が高すぎるだけじゃん(=_=)
 両両親の部屋には〈ティオ・プラス180〉。カラーに統一性がないのは各々が勝手に選んだからです。老人の消し忘れは危ないのでIHをお願いしました。
調理用具は全て買い換えることになるでしょう(^O^)
 
EV
2009.09.22
扉
レール
巻き上げ機
 EVが設置されました。アスカホームの設計では3停止でしたが、三男のことを考えてくれて、社長が4停止に変更してくれました。「差額は企業努力で何とかします」。三男が屋上まで上がれるようになりました。ホント感謝ですm(_ _)m
 ナショナルホームエレベーターでは、油圧式を‘楽昇家族’ロープ式を‘のり愛号’となっています。パナソニック以前の愛称なのでしょうか?
 
elevator の語源は〔electric lever=電気のてこ(レバー)〕のようです。EVは俗語ですね。
 ますますの高齢化社会。これからはEVは必須の住宅設備になってくると思います。居住空間が狭くなるのは定めですが、老後は車いす生活になることを見越した上でも、建設時はEVホールを確保しておいたほうがよいように思えます。もちろん狭小住宅の方だけですが…(^^ゞ
カミさん“三男以外には絶対に使わせない”と言っております。
 
2009.10.15
キュートなエコ
 3階バルコニーにエコキュートです。地面に置いてもポンプアップで3階までお湯は運ばれてくるのですが、追い炊きができないそうです。
 また、エコキュートからはあふれた水や、凍結防止時の排水のために、排水ができる場所が必要です。なので‘雨とい’を利用します。
 37Lのタンクで我が家はどこまでエコロジーできるのか?
 [FUELメーター]みたいなオプションがあったらシャワーに付けたいところです。
“猿ども、むだ遣いするなよ”(--メ)
エコロジー給湯器
 
トイレ
2009.10.17
洗面
 トイレが付きました。ペーパーホルダーが同色です。
‘グリーン’を選んだのは自分ですが、写真を見たカミさんからは
 「抹茶色…、和室みたい」と不評でした。
父母のトイレ 「何色でもすることは一緒」と言っておきました。
3階のトイレ  ちなみに店舗はブルー。もよおすごとに気分が変えられそうです。

 これで朝食時の争奪戦からは解放されるでしょう。

新聞が熟読できるヽ(^◇^*)/

父母の洗面台  洗面ユニットの蛇口はシャワーにもなります。
3階の洗面台  今までは、お湯が欲しいため支度中にキッチンに無理矢理顔を突っ込み洗顔をしていました。
 なので、かなり泡の入った目玉焼きを食べていました。
 これからは目玉焼きの味も変わると思います。
 
2009.11.03
エアコン
ダイキン=代金?
 エアコンは別費用のため一番安価なもので…の予定が【うるるとさらら】になりました。
 「リビングと三男の部屋をオープンにして加湿する」とのカミさん。《E-moist & うるる加湿》ができる機種だそうで、本当にシワが減れば化粧水代にもきっとエコなのでしょう。
出費の計算をしていくと、目頭がとっても‘うるる’です。
 
物干し
2009.11.14
オーデリック赤外線スピーカー
 自分の部屋もどきに、オーデリックのスピーカーを取り付けてもらいました。シーリングファンとスペースを奪い合っている感じです。
‘貧乏根性’の文字がとってもお似合いな空間です。
竿竹?竿だけ?
 そして手前の天井には、雨天に干される物干し竿受けが取り付けられ…。
 タオルをくぐり抜け、シャツをくぐり抜け、パンツをくぐり抜けて届く音質はいかなるものか。
“私の城下町”を聞きたくなる気分です(*_*)   

RC-Wへ     RC-Yへ

First Up Date 2009.04.09
Last Up Date 2010.08.23
完成予定図
人目です!

あらすじ


こんな顔してます^^

管理者:Hideki
“RC-Zへの道”管理者のメルアド

* 補足 *
RC-Zへの道【ブログ編】

ワカバヤシ

お世話になった【ワカバヤシ】さん
ワカバヤシ社長に直接質問できるメルアド

◆社長に直接つながります◆


1階は店舗

西洋医学のデータを生薬で治療する店
タイセー漢方

コラーゲンに着目した化粧品
リサージ

生体リズムを考えた化粧品
トワニー

敏感肌にフランスの温泉水化粧品
ユリアージ