RC-Zへの

ペントハウス工事

 本当は3階躯体工事に続けるべき内容の気もしますが。
‘地盤改良〜3階躯体’はページを開くのが重たくなりすぎました。
躯体もかなり重いですが…
 なので新たなページでのUPです。 DIONのサーバー容量も‘アップアップ’です^^;

お目見え
2009.07.13
3階も剥がされました 右側 左側

 側面のパネルが剥がされ肌が露出しました。更に横階段も付いたのでした。手を使わなくとも登れるようになりました。
でも2階までなのよ〜

 屋上に上がるとペントハウスのパネルが組まれていました。ペントハウスとは‘建物の屋上に造られた階段室’のことを言うのですが語源がよくわかりません。
その昔“バターで消せる”とガセネタを信じて挑んだPenthouseではありません(^^ゞ
 
内側からパネルを組んだ方が、階段の空洞が避けられるので足場が楽な気がしますが、内側がEWボードだから外側からなのでしょうね。
 
2009.07.16
 Pハウス配筋
右側 右側 内側
 壁配筋が始まり、ハウス内の足場はZパネルで代用されていました。
1階からサポートをつなぐのは大変ですから。スラブの支えもこれでいけますかね?
  脚立に登って周りを見渡しました。Oh!(@_@) 電柱の高さです。
南  基本的にここは登れませんが、必要に応じて自分の家出場所にしたいと…
 神に近い“神殿”です
 隣の町は“新田”です
強風用のテントを買おっと…
西
 
縄張り
2009.07.18
ハウス内
ハウス天井
長〜いサポート
 返しのボードが設置され、壁の型枠が完成しました。スラブにもボードが載せられました。サポートはやはり地上から繋がれています。4本合計で9m以上支えていることになります。
棒を立てれば、緊急出動みたい、縄なら sasuke? 階段いらないかな…^^;
どちらが勝か
 また、いました カラスの勝手でしょ 今日は2匹です。縄張り争いをして戦っていました。
 縄張り争いなら、こちらにも権利があるはず
    “住むまで待ってろよ” ヘアッ ヘアッ ヘアッ ヘアッ …
  こいつらひょっとすると‘ヘッケルとジャッケル’か〜?
 
4階ですか?
2009.07.20
柵枠
 上部ではせっかく剥がしたはずのZボードがまた組まれていました。まるで4階が作られているようです。
ワカバヤシのサービスかな… 3+1 (^o^)

 4階のように見えた工事は柵の外側で、内側も胸の高さまでZボードが組まれていました。
この高さなら屋上で酔っぱらって安心です。

 ペントハウスのスラブ配筋も完成したようです。

東側
北側
スラブ
 
屋上も鎖
2009.07.21
東側 北側 スラブ
 屋上も鎖で縛られました。こんな高さでも生コンの重みは相当なものなのでしょう。
 スラブも立ち上がり枠が組まれ打設準備完了です。
 長島さんは工事中に背後からあの カラス に襲われたとのこと…
「この野郎〜」と思っているのは自分だけではなかったようです。(`m´#)
 
2009.07.22
打設
東側 北側
 始まりました!皆既日食です。じゃなくて 最後の躯体打設です。
空がRC色なので部分日食もありませんでしたね(o・_・)
 小さいハウスの天井に5人も乗って作業です。拡大
自分も乗っていたので一時は6人でした(^^;)
 
まるで東京大学安田講堂事件のようです。古い!
北側
 短い土管をたくさん積んだ車が止まっていました。車の方がいたので訪ねると、打設生コンの検査でした。
 ●スランプ試験
 ●空気量
 ●塩化物含有量
 ●強度(採取した生コンを4週間乾かす)
 等々、いろいろなことを教えてくれました。戸建て住宅の検査は地盤生コンだけの場合が多く、躯体の検査は少ないそうです。また、東京に比べると埼玉は調査がほとんどないとのこと…
皆さん、シャブコン業者には十分注意してくださいね(^_-)
北側
 
できたて
2009.07.23
RCの柵
ペントハウス
ペントハウスの屋上
 早くもZボードがはがされ、RCの柵がきれいに現れました。外側は直角、内側は面取りした状態で出来上がっています。
 ペントハウスも完全露出。下階はまだベールにくるまれたままなので躯体として四方向が見えたのはペントハウスが初めてです。
 できたてホヤホヤですが、ペントハウスの屋上に上ってみました。
やっぱり神殿です。
 地鎮祭をしなかったのでこの場所で…
        “屋上で、大麻 (おおぬさ)ふれば、雨が降る” ‖‖‖ かな(^^ゞ
海より、山より、サロンより、日焼けしそうです。
                      ちなみに‘ハンマー自沈祭は昨年終わってます。
 
2009.07.26
初登頂
早朝の
エルホーム
 「見たい」というので、早朝、初めてカミさんを現場に連れてきました。
「高〜い」と歓喜の声と共に、いつの間にか置いてあったヘルメットをかぶっていました。
 ヘルメットのロゴはエルホーム、原さんや長島さんもかぶっていました。
                         L ジャイアンツじゃないですよ(^^)
 これで躯体完成です。。。次は何を中継しようか…

RC-Tへ     RC-Vへ

First Up Date 2009.04.09
Last Up Date 2010.08.23
完成予定図
人目です!

あらすじ


こんな顔してます^^

管理者:Hideki
“RC-Zへの道”管理者のメルアド

* 補足 *
RC-Zへの道【ブログ編】

ワカバヤシ

お世話になった【ワカバヤシ】さん
ワカバヤシ社長に直接質問できるメルアド

◆社長に直接つながります◆


1階は店舗

西洋医学のデータを生薬で治療する店
タイセー漢方

コラーゲンに着目した化粧品
リサージ

生体リズムを考えた化粧品
トワニー

敏感肌にフランスの温泉水化粧品
ユリアージ