RC-Zへの

住宅展示場

 パンフレット請求の中で、展示場への誘いがあったのは【阿修羅ハム】でした。早速休みの日に展示場に赴きました。

 【阿修羅ハム】営業マンの方はとても親切でした。こちらの理想と希望を受け入れていただき
 「できるだけ安価にできるように検討しましょう、阿修羅ならできます」と言っていただきました。その後は家族を連れてはみんなで打合せに行きました。

 ただ、このまま一社だけの話を聞くのも比較ができないため、【プラス】にも相談に行きました。どうも、【バナハム】や【ヘーデルハム】などは敷居が高くて入れませんでしたね。(^^ゞ

 【プラス】の営業マンにも理想の話をあれこれ伝えました。【プラス】の良いところは、二度目からは設計士の立ち会いで話を進めてくれました。この設計士の方は大変気さくで、要望を全て取り入れた理想の形を提案してくれました。

 しかし、あまりにも理想ばかりとなったためか、打合せに人相の悪いアルコール漬けの実父を連れて行ったせいか、その場の雰囲気が非常に悪く、見積もりを出していただけるまでには至りませんでした。
 やはり最後まで可能な範囲は【阿修羅ハム】だったのです。動線を考えた間取りの図、躯体の立体図、そして見積もりをいただく段階となりました。ただ【阿修羅】さんの今一なところは躯体や内装の良さのアピールがないんです。イメージばかり先行なのがちょっと腑に落ちませんでした。
 そこで、ネットで見つけた格安RC住宅。それもRC-Z工法というもので、従来の使い捨てコンパネは使わず、FRPと成型フォームで型どりし、作業人数を少なくし、工期を短くして工費の削減ができるというものでした。
RC-Z工法
 やはり、私の体に打たれた杭は、まだ芯に残っていたようです。

RC-Bへ     RC-Dへ


First Up Date 2009.04.09
Last Up Date 2010.08.23
完成予定図
人目です!

あらすじ


こんな顔してます^^

管理者:Hideki
“RC-Zへの道”管理者のメルアド

* 補足 *
RC-Zへの道【ブログ編】

ワカバヤシ

お世話になった【ワカバヤシ】さん
ワカバヤシ社長に直接質問できるメルアド

◆社長に直接つながります◆


1階は店舗

西洋医学のデータを生薬で治療する店
タイセー漢方

コラーゲンに着目した化粧品
リサージ

生体リズムを考えた化粧品
トワニー

敏感肌にフランスの温泉水化粧品
ユリアージ